nodoame

二次創作イラストブログサイトです。初めての方はaboutへ

≫ EDIT

天然石マクラメブレス

最近石にもハマってまして

ノムカさんという天然石屋さんに行ってきました!
パーツを調達したので早速マクラメ(*´▽`*)
aa5640f9776856a2.jpeg
何となくこんな感じかな?って編んでいったんですが
ちゃんと形になって良かったです!

ロードナイトの薔薇カットに、
6mm玉のピンクオパールやインカローズ、水晶などを添えて。
ローズクォーツとペリドットのさざれ石を散らしてみました✨
マクラメコードはブラウンとくりいろ使用。

また時間のあるときに色々作れたらいいな。


それと、よそのおこさま記事に追記の形で
森乃さんのへしあおちゃんを載せました。

ぱうーで仲良くして下さる方、
こちらで拍手パチパチして下さる方、
いつもありがとうございます…!

| 日記 | 17:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

温室の薔薇(差分)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

| | 16:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

死神ぱうーログ26

原稿入る前にログまとめ

・巡る春(七紗)
・温室の薔薇(紗夜)
・嘘吐きはどっち?(日生と光)
・『遠野十夜』


■巡る春(七紗)
7_20190412162843272.jpg
8_2019041216284532d.jpg
花はあの時のように消えて無くならない。

夢の終わりです。
七葵EDの『幸せの在り方』が、一番自分の価値観と近かったり。
『与えられる側』から『与える側』になった紗夜ちゃんも可愛いです。

ちなみに前も書いたと思うのですが、私自身その時々で解釈違います。
過去の自分と解釈違いを起こすこともよくあるのだけど、
それらはパラレルとして同時に成り立つ世界線なので……
色んな物語に出会えるのは楽しいですね。

「春は何度でも待っている」。

■温室の薔薇(紗夜)
ねえ、君は今
20_201904121628461d8.jpg
幸せ?

小説「薔薇と乙女」が大好きで、何回も読み返しました…!

「温室はとても居心地がよいのですよ。
透明な硝子の世界は外より安全で、欲しいものは全て与えられる」。

永遠に外の世界に出ることは叶わなくとも、
知らなければ憧れることもありません───。
4_20190412162842db2.jpg
温室の薔薇を外に連れ出す方法は幾つかある。
一つ目は温室を壊すこと。
しかし、それには薔薇の死をも覚悟しなければならない。
なぜなら飛び散った硝子の破片は天から降り注ぎ、美しい花姿に傷を付けるからだ。
二つ目は温室から外に移し替えること。
しかし、それには主人から温室の鍵を盗まなければならない。
そして、そのどちらも選べないのなら、

「切り花として売られることだ」。

『温室の薔薇』と『幻想世界の彼女』が重なります。

薔薇を手折れない盗賊の心理も好きでした。

「君を思えばこそ、簡単に手折れない」。

※下着差分は裏へ置かせて頂きます※

■嘘吐きはどっち?(日生と光)
6_20190412164259b43.jpg
「お姫様の下にやってきたのが王子様じゃなくて、犯罪者だったらどうする?」

今年の嘘吐きの日のお祝いに描いたもの。
四章は、運命的にお姫様と出会ったことから始まる嘘吐きの物語でした。
お姫様が「私をここから連れ出して」と言ったときに、
本物の王子様は「ああ、いいよ、お姫様」と答えてくれたのに、
偽物の王子様はただ静かに「どこに?」と聞き返してきたのも印象的です。
きっと、あの時の彼は『日生光』ではなかったのだと思います。
どこまでも溺れていたのは、彼女ではなく彼の方でした。

「稀代の詐欺師を狂わせた美しい貴方に敬意を表して」
(四章「嘘つきな盗賊とお姫様」より)

「正しさなどいらない」。紗夜ちゃんのこの台詞も好きです。

残りのイラストは追記にて↓

≫ Read More

| 死神と少女 | 16:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くりむぞんさんからの頂き物

ぱうーでお世話になっているくりむぞんさんから頂きました!
掲載許可頂いたのでこちらで自慢+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚
チラッと肌色なのでワンクッション♥(人´3`)⌒♡

≫ Read More

| 日記 | 12:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♬.。.:*·゚

 【♬.。.:*·゚】not for sale
6_20190310153142d32.jpg
文庫本サイズ/フルカラー/P36

自分用に作った作画工程本です。しまうまさんの誕生日クーポン利用で、
去年は死神キャラ達のお誕生日本を作ったのですが
今年も何か作りたいなと思っていて。
マイブックさんのクーポンで作った「ユメミルセカイ」に続き、
またまた作画工程本!

15_20190310153144602.jpg
16_20190310153146024.jpg
しまうまさんは手軽にお安く作れて良いですね!
文庫本サイズ、ちっちゃくてかわいいです(´▽`*)

| offline | 15:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT